Plant the GINGER! しょうがの植え付け

しょうがってどうやってなってるの?
それすらも知りませんでしたが…。

自分とこの農園を持って、
いろんな野菜を育てているチャールズ先生。

「朝夕15度を越える前に生姜を」
と最近しきりに言っていました。

幸い4月より寒い5月。笑
先週土曜日、農園に無事、
生姜を植えられたそうです。

その、種芋ならぬ種生姜を譲っていただき
園のテラスにて栽培することに!

ジャガイモと同様、種芋となる種生姜を植え、
葉が出て花が咲くのを待ちます。
生姜の花ってどんなだろ…。

チャールズ先生、
子どもたちに丁寧に生姜の話。

これも「実物あわせ」という
立派な言語領域のおしごとの一つ。
室内にはシークエンスカード
(生姜が育つ流れが絵になっているもの)
を用意しておきます。

生姜。「ジンジャー!」
初めて手にとって見る子どもたち。

「植えるの?!」
みたいな反応が面白い。

土をかぶせて
水をやって。
この辺は毎朝の活動でおてのもの。

芽が出るまで1ヶ月半〜2ヶ月!!
かかることもあるとか。
収穫は10月頃の予定。
どんな生姜が収穫できるのか、
楽しみです!!