2, 3, 4歳児縦割りの室内環境、自己選択、自由活動

2歳さんのお部屋のイメージ。
激しくって、自由すぎて、パワーありすぎて。
自由にさせたらこうなるに違いない。

って思いますよね?

2歳児さんがメインのカーサ・デ・バンビーニでは…

その日の活動は、子ども達が自分で決め、自己選択し、その選択を尊重され、責任をもち、自由な時間と環境がたっぷりと用意されています。
誰も何も何の活動も、トイレすら、強制されません。
おやつも、自分が食べたい時に、食べたい分だけ、いつでも自由に食べられます。


(おやつ食べてる隣でマトリョーシカの研究に励む、その後ろで自分の使った食器を片付ける、全員2歳児。)

それぞれの子どもが、満足いくまで、真剣に、めちゃくちゃ集中して、静かに、座って、活動しています。
誰からも「あれしなさい、これしなさい、ここに座って。こっちこっち」と言われていません。
自分で選択し、準備し、行動して、片付けまで、心穏やかに成し遂げます。

この日は、12人+ベビーちゃん3人。
賑やかで楽しく、愛情溢れるこの空間ですら、子ども達が自らの意志で創造した空間なのです。