手作り感満載、新しい教具どんどん並んでます!

夏休み後半〜9月にかけて、職員とともに教具づくりをしてきました。

言語の教具などは、手作りするしかないものもたくさんあります。

絵カードを細か〜く切ったり…

サンドペーパーで文字を切り抜いたり…

板を切ったり貼ったり塗ったり…。

結構大変。
でも、たくさんの素敵な教具が出来上がりました!

砂文字(ひらがな)

アルファベットはもう導入済み。
やっぱり小学校に上がるまでにはひらがなは書けないと。
この砂文字を使うと、とっても綺麗な文字を書くようになります。

円柱さし専用棚。

測って設計図たてて木材買いに行って…。
空間認知力の低い私には至難の技でしたが、
立派な、素敵なものが出来上がりました!

絵カード(アルファベット、ひらがな)

語彙を増やしたり、生活の中で得た雑多な経験を整理するのにもってこい!!
この絵を切って、貼って、印刷して、切って、ラミネートして、また切って、とちか子先生が大奮闘してくださいました(笑)

イニシャルサウンドレター。

これもチャールズ先生の手作り。
英語は日本語と体系が全然違い、このおしごとも英語ならでは。
楽しそうです。

世界地図。

1学期、サマースクールで慣れ親しんだ地球儀。
3D(地球儀)→2D(地図)と抽象化するお仕事もモンテッソーリならでは。
いわゆる「世界地図」とはちょっと違って特徴的でしょ?

などなど、
新しい手作り教具で2学期が始まりました!!

子どもたちは真新しい教具に興味津々。
一緒におしごとするのがまた楽しみです。

補足:アイキャッチ画像(トップの画像)は、園の教具ばかり作って家のものを何も更新してなかったので、娘にマイ砂文字を作ってみました♪ラメマニキュアで可愛い(^^)

[NEW]
絵カードの教具、販売できます!(アルファベット又はひらがな)
詳しくはお問い合わせください。